私のヘアケア方法

ヘアケアと一言で表しても男性か女性かで意味は大きく異なってくると思います。
男性のヘアケア=抜け毛・ハゲ防止
女性のヘアケア=髪質・髪自体のケア
と意味が分かれるのではないでしょうか。

 

今回は私、男性目線でのヘアケア、つまり禿げにならないために行っている
ヘアケアを紹介します。
@シャンプー
これは男性用のシャンプーを使用しています。
以前は妻のシャンプーを使っていましたが、男性と女性ではシャンプーに求める
効果も違う事を知ってから今ではトニック系の男性シャンプーを使用しています。
界面活性剤のシャンプーはあまり良くないという事を聞いてからは購入時に一応
気にはしていますが、私の場合、重要度は低いです。
それよりも次に紹介する洗い方に気をつけています。

 

A洗い方
まずはお湯でヘアWAXを洗い流します。すすぎと呼ばれる部分ですね。
ここは念入りに、専用のヘアブラシを使いながら頭皮のマッサージもかねて
行います。
そして、ある程度洗い流せたと思ったら次にシャンプーです。
直接頭にはつけずに、手のひらで十分泡立て、頭皮を洗う感覚でシャンプーをします。
もちろん、爪を立てずに指の平で洗う感覚です。
シャンプーで洗い終えたら再度すすぎですが、このすすぎに一番
時間をかけています。知り合いの美容師に聞いても、汚れはもちろんだがシャンプーが
残ってしまうのはもっと良くない。美容室の時を思い出して。と言われて納得!
確かに一番すすぎに時間をかけていました。

 

また、最近は生活習慣から朝シャンの方も多いと思いますが、私は必ず夜に洗い流し、
就寝時間=頭皮にも負担をかけない時間 にするように心がけています。

 

そんなヘアケアを意識しだしたのは20代後半になってからです。
きっかけはおでこが広がってきたかな?と感じた事がきっかけです。
某雑誌にて眉毛をあげておでこにシワを作る。そうして出来たシワと生え際
の間のシワになっていない部分が元々は毛が生えてきたというのです。
そこで1cmほどシワになっていない部分があり、意識する様になりました。

 

ヘアケアに関しては食生活から生活習慣まで幅広く関連してきます。
現代は人それぞれ異なった生活習慣になってきていますので、色々な情報を
集めて自分に合ったヘアケアを是非見つけてください。